StyleColor

いろあそび、自爪ネイル記録。

Nail No,43 : 神カラーでシンプルワンカラーネイル

ここのところ手の込んだネイルが続いたこともあって、シンプルなネイルが恋しくなりました。
だいぶ前から持ってはいたけれど、実はワンカラーで塗るのは初めてかもしれないポリでネイルしてみましたよー!

20150420_001.jpg

使用ポリッシュ

● OPI F16 TICKLE MY FRANCE-Y(全指:2度塗り)

スタッズもスワロも使わずに、極力フラットで色を楽しむネイルにしてみたくて、TICKLE〜をベタ塗りにしてみました。
このモーブピンクがなんとも言えない絶妙なカラーで、肌になじむのですよねぇ(*´艸`*)
濃い色ではないのに、指先や肌が綺麗になったような錯覚をもたらしてくれる不思議な魅力のポリッシュ。
ワンカラーで使ったときこそ、その威力が最大限発揮されるのかなぁと思います。

前回のネイルから爪を1mmほど短くしたのですが、この色を塗るのであれば長いほうが映えたかもしれません。
LCNのネイルバターを使い始めてから爪が乾燥しにくくなったのか欠けたり割れたりすることが減ったので、また伸ばしてみようかなぁと思えるようになってきました。
ショートネイルも好きなのだけれど、やっぱりキレイめなデザインが好きなので、爪の大きさがある程度あった方が見栄えするのですよね。

20150420_003.jpg

20150420_004.jpg


3日くらいワンカラーで楽しんだのち、薬指にお花のシールを貼ってみました。
これはこれで可愛らしいかなぁと。
とっても女の子らしい爪先で少し照れくさい感じではありましたが、たまには良いものですねぇ。
肌馴染みの良いカラーなので根元の際まできっちり塗ることができなくても目立たないのですが、
こういったシンプルなネイルの時こそぴっちり塗りたいと思って頑張ってみました。
まだまだ際の塗り方が下手くそですが、もっとバキッとしたカラーでも美しく濡れるように練習あるのみ。頑張ります。
最近淡いカラーが続いたので、濃い色塗りたい症候群が出てきております。
そろそろ初夏ネイルがしたいなぁ。

20150420_002.jpg


スポンサーサイト



Nail No,42 : 淡色のボーダーネイル

4月7日、ひっそりと当ブログが1周年を迎えておりました!
ブログがまさか1年も続くとは思わなかったなぁということと、飽きることなくネイルを続けていることがとても驚きであります。
ただの記録帳ブログですが、引き続きお付き合いいただけましたら幸いです。

では今回のネイルです!

20150413_001.jpg

20150413_002.jpg

使用ポリッシュ

● 上羽絵惣 胡粉ネイル 水茜(ベースカラー、全指:1度塗り)
● Chinaglaze 72025 Innocence(ボーダー:2度塗り)
● SMELLY 181 ソルト(ボーダー:3度塗り/親指、中指、小指:4度塗り)
● SUSIE N.Y 37 パイナップル(ボーダー:1度塗り)
● essie Pure pearlfection(全指:1度塗り)

白っぽいブルーのSMELLY 181 ソルトをメインで使いたくて、でも春だしカラフルにしたい!と試行錯誤したこのネイル。
そのメインで使ったSMELLYが、びっくりするくらい発色しない!
まさかの4度塗りで、とーっても厚塗りになってしまいました。
Chinaglaze Innocenceも、スタッズがなかったら塗ってるんだかわからないくらいのニュアンスカラーで、
どこもかしこも、うっすら色づいている仕上がりに。
うん、たまにはこういうのもアリでしょうか。でも、同じデザインでもっとはっきりカラーでリベンジしたいなぁ。

ピングロが廃盤だそうで、それに変わって使えそうなベースカラーを発掘中。
今回は久しぶりに上羽絵惣の水茜を使ってみました。
ピンクがとっても濃く色づくのですが、つやつや具合は圧巻。
うまいこと量を調節してベースカラーとして使っていけたら良いなぁ。

20150413_003.jpg

初めて横向きに並べたリーフ型のスタッズ。
本当は3個並べたかったけれど爪の幅に合わず、苦肉の策で隅っこにスワロをひとつのせてみました。
こういう時オパール系のスワロがあると、きっとまた違う仕上がりになったんだろうなぁ。
今度仕入れようかなぁスワロ。

全体的に淡いカラーで本当に色の違いは近寄らないと分からない程度でしたが、周りからはとっても評判の良いネイルでした。
やっぱりキレイめなデザインのネイルが好きなのです。

20150413_004.jpg


該当の記事は見つかりませんでした。