StyleColor

いろあそび、自爪ネイル記録。

Nail No,65 : バレンタインネイル2016

今年も滑り込みでバレンタインネイルできました。
極力シンプルな仕上がりにしたかったので、今年は大人しめのバレンタインネイルです。

20160211_001.jpg

20160211_002.jpg

使用ポリッシュ

● OPI H20 Hearts & Tarts(ベースカラ、全指:1度塗り)
● OPI V28 Tiramisu for Two(親指、薬指:2度塗り)
● ZOYA ZP242 JANE(人差し指、中指、小指:グラデーション)

ホワイトグラデ、というより薄めてグラデするのがもしかしたら半年以上ぶりかもしれなかったのですが、
今回はそれなりに上手く仕上がった気がしています。
ZOYA JANEは半透明のホワイトなので、グラデにはもってこい。
薄めずグラデする技術はないので、今回もたくさん薄めて何段もグラデしましたよ・・・!
若干黄色っぽくもあり真っ白でないのが残念ですが、重ねるとちゃんとホワイトに見えるのですよねぇ。不思議。
グラデする時、私は先に爪先の濃くなる部分から塗っていくのですが、JANEだとその最初の一塗りが絶妙な濃さなのです。
だいぶ消費しているポリッシュでお気に入りなので、無くなるまえにストック用意しとかねば。

20160211_003.jpg


ハートフレンチやハートのホロも可愛いなぁとは思いつつ私には似合いそうもないこともあったので、
薬指だけハートでくり抜いてみました。
ヌードカラーと合わせたので境目がぼやけて、本当にさり気ない!
ホワイトグラデと合わせてシンプルに仕上げたかったので、これはこれで可愛くできたかなぁ。

OPI V28 Tiramisu for Twoは少しだけピンクがかったベージュ。
明るいピンクベージュなので、少しくすんだカラーでも華やかに見えます。
私の肌でも浮かないくらいの明るさなので、これはとっても重宝しそう!
数日つやつやで楽しんだ後、マットにして数日過ごしました。
写真撮り忘れてしまったのですが、ホワイトグラデが砂糖菓子のようで、それはそれでとても可愛かったです。
滑り込みで1回だけだったけれど、今年はバレンタインネイルできて良かったー!
そろそろ暖かくなってくるので、春めいたネイルがしたくなってきますね。今年の春はどんなネイルしようかなぁ。

20160211_004.jpg

スポンサーサイト



Nail No,64 : モノトーンボーダーのスポーティーネイル

1月はとっても寒くて、暖冬なんて嘘だ!なんて思っていたのですが、2月に入って数日は春がやってきたのかと勘違いするくらい暖かい日が続いていました。
あまりにも暖かかったので、うっかり自転車で遠乗り。その時にしていたネイルがこちら。

20160206_001.jpg

20160206_002.jpg

使用ポリッシュ

● China glaze 70674 Love Letters(ベースカラー:1度塗り)
● atelier+LIM for haco. ピスタチオ(親指、薬指:2度塗り)
● SHAREYDVA 28 コンペホワイト(中指、小指:2度塗り)
● OPI G21 NEIN!NEIN!NEIN! OK FINE!(人差し指、ボーダー:2度塗り)


私のロードバイクが、グレーにグリーンとブルーのラインが入ったものなのですが、少しだけそちらと合わせてみたネイルです。
この時撮影したものではないけれど、自転車はこちら↓



OPI G21 NEIN!NEIN!NEIN! OK FINE!は濃いめのグレー。
真っ黒ではないけれど、ホワイトと合わせると黒っぽく見えるのがとても使いやすくて重宝しているカラーです。
真っ黒ってなかなか使わないので持ってすらいないのだけれど、濃いめのグレーだったらどんなデザインにも合わせやすいのではないかと思います。
今回使用したポリッシュはどれも透け感の無いものだったので、いつもはessieのホワイトなんかを使いがちなところをマットなホワイトにしてみました。
クリーム系のホワイトはもったりしたものが多いなか、コンペホワイトはサラサラでとっても塗りやすいのです。
これ持ってるのと持ってないのではアートの幅が違うだろうなぁと実感した1本。

丸フレンチはガイドテープがなくても簡単に綺麗に仕上がるので、時間のない時にはもってこいのデザインではないでしょうか。
ポリシートのボーダー、スタッズとストーンを配置すれば、少しだけ手の込んだネイルに見えるので色違いで頻繁にしてしまうのです。
いつもはホワイトのポリシートを作って貼るのですが、トップコートで引きずってしまうことが多々あったので今回はグレーの部分をポリシートに。
こちらの方がトップコート引きずらず、仕上がりは良さそうです。

20160206_003.jpg

最近爪の形がとってもブサイクでなんとも言えないネイルが続いてます。
ネイル熱はとっても高いのに仕上がりにしょんぼりすることが多いので、何とかならないものかなぁと試行錯誤中。
爪の幅が本当に広いので、やっぱり長さがないと、すっとした細長の爪には見えないのですよね。
もう2mmほど伸びたら少しは細長く見えるかなぁ。綺麗な爪の形にとっても憧れます。
ケアも頑張りつつ、早く伸びるようにしていきたいなぁ。

20160206_004.jpg


Nail No,63 : ラメ光る深めフレンチネイル

20160129_001.jpg

20160129_002.jpg

使用ポリッシュ

● essie 711 BBF BEST BOYFRIEND(ベースカラ、全指:1度塗り)
● essie 798 Like to be Bad(親指、中指:2度塗り)
● essie 886 Tuck It In My Tux(薬指:3度塗り)
● Ciaté London CW2105M BEACH BUM(人差し指、小指:2度塗り)
● essie Pure pearlfection(全指:1度塗り)

無性にピンクが塗りたくなる時って定期的に訪れる気がしているのですが、まさしくこの時も「ピンク!可愛いピンク塗りたい!」となっている時でした。
しかも今回はくすんだピンクやビビットなピンクではなくて、あまーい可愛らしい女の子らしいピンクが塗りたかった!
そんな色手持ちにあったかなぁと思いつつネイルボックスの中を見ていた時に目にとまったのが、essie 798 Like to be Bad。
白っぽいピンクですが、肌馴染みの良いピンクなので、イエベの私でも使いやすいカラーです。
砂糖菓子のような可愛らしいカラーなので、ホワイトとベージュを組み合わせてとってもガーリーなネイルをしていました。

ベースカラーに使用したのはessie 711 BBF BEST BOYFRIEND。
ピングロに並んで人気のカラーだと思いますが、BBFの方がよりナチュラルな仕上がりになります。
爪に馴染んで美しく見せてくれる、まるでファンデーションのようなポリッシュ。
久しぶりに使うと、このポリッシュの凄さを実感します。なんていうか、自分の爪こんなに綺麗だった!?って思わず錯覚してしまうくらい。
本当にessieのシアーカラーは優秀だなぁと実感しました。

20160129_004.jpg


フレンチネイルはとーっても苦手なので、あまり取り入れることはないのですが、苦手だなぁと敬遠しているうちにどんどん下手になっていく!
前回フレンチネイルしたのいつ頃だったかなぁと思ったら何と4ヶ月も前のこのネイル
ラインも歪むし、キワの塗りも甘いし、まだまだな仕上がりに少し危機感を覚えたので、月1くらいで練習していきたいなぁと感じました。
フレンチラインがとーっても残念な感じだったので、人塗りしたPure pearlfectionとストーンで誤魔化したなんていうお話つき。
ここ数ヶ月はずっと長い爪で生活していたのですが、ふとショートネイルがしたくなり本当にハイポニぎりぎりまで短くした時のネイルでフレンチにするには見応えのない爪だったので、もう少し爪が伸びたらリベンジかな!

20160129_003.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。